無料芸能ニュース2chまとめ!!

すべて無料の芸能ニュース!最新の芸能ニュースや芸能界の噂をまとめた芸能情報サイト。

    2014年03月

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/11(火) 12:28:20.91 ID:???0
    今年も一人話芸日本一を決める『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ)が放送され、
    優勝者は一人コントを得意とするやまもとまさみに決定した。
    プロクダクション関係者が言う。
    「優勝したやまもとさんより注目されているのは、歌ネタが持ち芸の『馬と魚』
    です。よしもと所属の2年目の若手ですが、会場や審査委員の反応も上々、
    初出場で準優勝と大健闘しました」

    そんな「馬と魚」だが、以前からとある疑惑がつきまとっているという。
    「同様にギター1本で歌ネタを披露するマキタスポーツさんのパクリなのでは?
    と一部で噂になっています」(前出・プロダクション関係者)
    マキタスポーツはオフィス北野所属の「馬と魚」とは対照的に芸歴16年の
    大ベテラン。ただのものまねではなく、ミュージシャンの曲調や歌詞、
    世界観を完璧に模写するというもの。
    誰もが認める実力派だが、テレビ受けしないオヤジくさい風貌からか、
    ブレイクまでにはいたってない。

    「『馬と魚』もマキタさんと同じように、ただのものまねではない
    『あのアーティストがあの歌を歌ったら』という世界観模写をネタとしています。
    これで『馬と魚』がブレイクしてしまったらマキタさんが不憫でなりません」
    (前出・プロダクション関係者)

    視聴者は本当の才能を見極めることができるだろうか!?

    ソースは
    http://www.asagei.com/21151
    関連スレは
    【芸能】やまもとまさみ、R-1優勝でテレビ・ラジオなどの出演オファー殺到…バイトも退職へ
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394055879/l50

    【【芸能】R-1ぐらんぷりにパクリ疑惑が浮上 (アサ芸+)[14/03/11]】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2014/03/07(金) 13:21:01.94 ID:???0
    ソチ五輪女子フィギュアスケート銀メダルの金妍児(23=韓国)が、
    アイスホッケー韓国代表の金元中(キム・ウォンジュン、29)と交際していることが6日、分かった。
    韓国のインターネットメディアの「ディスペチ」が報じ、金妍児の所属事務所も認めた。

    金元中は国家代表の不動のエースで、アイスホッケー界の「最高の美男選手」と呼ばれる。
    氷上のビッグカップル誕生は韓国で大きな話題になっている。

    金妍児の熱愛が発覚し、韓国は大騒ぎになっている。
    ソウル新聞は「金妍児の所属事務所は『ディスペチの報道、記事の内容はほとんど事実です。
    金元中と交際中です』と認めた」と伝え、スポーツ朝鮮は「ディスペチ」の写真を引用し、
    「金妍児の長い腕が相手のたくましい腰に伸びた」と説明。すべてのメディアが電子版で大々的に報じた。

    韓国の芸能ニュースなどを扱う「ディスペチ」によると、高麗大出身の2人は、
    一昨年11月に全種目の韓国代表が合宿するソウル市内の泰陵(テヌン)選手村で初めて会った。
    本格的な交際が始まったのは昨年から。

    金元中は兵役中で、軍体育部隊のチーム「デミョン尚武」に所属。
    外出が許可される日が限られているためデートは月2回程度だが、金妍児の誕生日やクリスマスイブ
    もデートを楽しんだという。ソチ五輪後には、マネジャーらも同行して旅行したとの報道も出ている。

    金妍児は、韓国で「国民の妹」「女神」「フィギュア女王」などと呼ばれるスーパースター。
    韓国では、アイスホッケーはあまり人気がないが、金元中は国家代表では不動のエースと称され、
    アイスホッケー界の「最高の美男選手」とも呼ばれて女性ファンが多い。

    http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20140307-1266806.html

    【【フィギュア】キム・ヨナ、6歳年上のアイスホッケー選手と熱愛 韓国は大騒ぎ】の続きを読む

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/11(火) 12:35:43.26 ID:???0
    “天使すぎる”アイドルとして話題を集める福岡・博多のご当地アイドル、
    橋本環奈(14)が9日午前より「Rev.fromDVL かんな公式」として
    アカウントを開設し、ツイッターを開始した。

    昨年ネット上にアップされた写真をきっかけに「千年に一度の逸材」として
    人気を集めている橋本。丸2日経過した11日、現在でフォロワー数は
    5400人をすでに突破しており注目度の高さがうかがえる。

    橋本は
    「おはようございます 一回目のつぶやき ここのTwitterが本物の環奈ですっ!笑
    今日は福岡で撮影♪がんばってきまーす」と所属するRev.from DVLのメンバー・
    西岡優菜とのツーショットとともに元気いっぱいに報告。
    その後も「Twitter難しい 笑」と苦戦しながらもつぶやきやオフショットを
    投稿している。

    ソースは
    http://www.oricon.co.jp/news/2034965/full/
    ツイッターを開始した橋本環奈
    no title

    Rev.fromDVL かんな公式 (RevfromDVLkanna) on Twitter
    https://twitter.com/RevfromDVLkanna

    【【芸能】「天使すぎる」橋本環奈がツイッター開始[14/03/11]】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2014/03/05(水) 18:47:32.90 ID:???0
    俳優の役所広司が5日にオフィシャルブログを更新し、ナレーションを務めたドキュメンタリー映画
    『ガレキとラジオ』での“やらせ”に「この映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」
    と現在の心境をつづった。

    同作には、東日本大震災で娘と孫と亡くした女性がラジオで励まされる場面があるが、
    女性は実際にはラジオを聞いておらず、撮影時にラジオを聞いていたのはスタッフの演出だったこと
    などが明らかになっている。

    役所は、報道に触れた時のことを「記事を読んで愕然としました」と振り返ると、
    「この映画のナレーションの依頼を受けたのは、まだ被災地で撮影が続いている時期の事でした。
    完成したこの映画を劇場公開し、その収益金は南三陸町に寄付されるという企画でした。
    企画の内容と何よりも私も被災された皆さんの何らかの役に立てるかも知れない、と、
    喜んでボランティアで参加しました。自分自身、このような趣旨の作品に出会えたことを幸せに感じました。
    俳優という仕事をしていて良かったとも思いました」とナレーションを引き受けるまでの経緯を説明して、
    当時の心境を告白。

    だが、やらせともいえる行き過ぎた演出が明らかになり、
    「この映画を、支援の心を持って観て下さった観客の皆さんは、さぞ憤慨されていることでしょう」とつづると、
    「そしてご遺族のご遺体が見つからない苦しみに加え、ドキュメンタリーでやってはならない演出で
    出演された女性の方に、新たな苦しみを与えてしまったこの映画は、今後二度と上映されるべきものではありません」
    と怒りをにじませつつ、キッパリ。「僕もこの映画作りに参加した人間として、とても悲しく思います」と胸中を明かした。

    続けて役所は「この映画にボランティアとして協力して下さった方は沢山いらっしゃると思います。
    長い時間を掛けて現地で車に寝泊まりして撮影を敢行したスタッフの苦労は、
    ドキュメンタリー映画でやってはならない演出で全てが無になってしまいました。
    真実の部分は多々あると思いますが、この『ヤラセ』の部分の演出を知っていて作品を完成させた制作側に、
    大きな責任があると思っています」と制作陣を批判した。

    >>2以降に続く)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000033-flix-movi

    【【映画】震災記録映画『ガレキとラジオ』やらせ発覚・・・ナレーションを務めた役所広司が激怒「二度と上映されるべきものではありません」】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2014/03/04(火) 14:36:10.21 ID:???0
    3日放送、日本テレビ「行列のできる法律相談所」では、「話題の新婚さんが大集合!」として、
    昨年7月に結婚した北京五輪柔道男子金メダリストで格闘家の石井慧と歌手の林明日香が揃って出演した。

    新婚生活を訊かれ、「言うことなし絶好調」と嬉しそうな顔を見せる石井は、
    今後の生活を「僕はアメリカベースで妻のほうは日本がベースなんですけど、
    今永住権を申請中でそれが取れ次第アメリカで」と説明した。

    また、林が「(石井は)とても優しくて可愛らしい。普通に可愛く“あすー”って(あまえてくる)」と語ると、
    石井も「ハニーちゃん(って林があまえてくる)」など、ラブラブな様子をうかがわせたが、
    林は「すごくこだわりが強いので、最近ポケモンにはまったり、新喜劇が大好きで会話もなく新喜劇ばかり見てて、
    私のことは一切無視」と不満を口にする場面も――。

    それでも、高校時代から10年間、林のファンだったという石井は、
    「10年間ファンでいて追っかけだったので、一緒に住むとその反動が出てきて・・・・・・」と切り出すと、
    「奥さんがお風呂に入ってる時にパンツを毎日集めてたんです」とまさかの告白。

    「自分のカンカンに(入れて、集めていた)」と続け、周囲のゲスト、スタジオの観覧者はドン引きし、悲鳴の声が挙がった。

    後藤輝基から「(それを)どうするの?」と訊かれると「匂います」と明かした石井は、再び悲鳴を浴びると、
    番組レギュラーの北村晴男弁護士は「窃盗罪は本来成立するが、日本の刑法では刑を免除される、
    ご夫婦間では。残念ですね」と呟いた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8590456/

    石井&林
    no title


    ただの変態か、底知れぬ愛か…「妻のパンツを収集&匂いフェチ」石井慧の性癖告白が話題に
    http://news.livedoor.com/article/detail/8592340/

    【【柔道/芸能】石井慧、妻・林明日香が脱いだパンツ収集→匂う 「10年間(林の)ファンだったので・・・」】の続きを読む

    このページのトップヘ