無料芸能ニュース2chまとめ!!

すべて無料の芸能ニュース!最新の芸能ニュースや芸能界の噂をまとめた芸能情報サイト。

    スポーツ・アスリート

    1: れいおφ ★ 2013/12/12(木) 12:59:04.37 ID:???0
    2013年12月11日、韓国・東亜日報は、フィギュアスケートの日本人選手・安藤美姫が、
    クロアチアで開催された第46回ゴールデンスピン・オブ・ザグレブ大会の試合後に韓国語
    であいさつをしたことが、日本で物議を醸していると伝えた。環球網が報じた。

    8日に行われた競技では、安藤はキム・ヨナに及ばず2位だった。
    大会終了後、安藤はカメラに向かって韓国語であいさつした。
    その後、キム・ヨナと一緒に撮影した写真を自身のインスタグラム(画像共有アプリ)にアップロードし、
    「キム・ヨナ選手、優勝おめでとう!一緒に競技ができてうれしかった。
    今後も幸運がたくさんあることを」と書き込んだ。

    国際大会では、主催国の言葉であいさつすることが一般的だが、安藤は韓国語であいさつした。
    この情報が伝わると、現地日本メディアは安藤の行為を「日本国民を無視している」などと表現。
    一部の日本のネットユーザーは安藤に対し、
    「どうりで韓国人に似ていると思った。いっそ韓国に帰れば」などと書き込んでいる。

    spo1307021142004-p1[1]

    【【フィギュアスケート】安藤美姫 ちょwww韓国語であいさつwwwwwww】の続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2013/12/07(土) 16:47:13.16 ID:JDEd+NTR0 BE:104549257-PLT(15073) ポイント特典
    目の視力を向上させるレーシック手術で、光がにじむように感じるといった被害が相次いでいるとして、
    消費者庁が注意を呼びかけている。消費者庁が先月、手術を受けた600人を対象に行ったアンケート調査では、
    4割余りの人が不具合を訴えていた。

    このように社会問題化しているレーシック手術では、多数の芸能人たちが広告塔になっており、
    非難の声があがっているという。井上康生、松本伊代、本田圭佑、アンタッチャブル柴田、南明奈、
    加藤夏希などが今まで広告に出演している。また自称文化人の水道橋博士のように著書で
    レーシック手術を絶賛している者もいる。

    そもそも医療法では、著名人を医療機関の広告に起用してはならないと定められており、
    一部で報道されたように、サッカー日本代表の本田圭佑などは、大手医療機関のレーシック広告に出演し、
    当局から指導を受けている。

    有名人の広告塔問題は、これまでにもペニーオークション、ネズミ講などの詐欺のたびに浮上しており、
    小森純のようにあわや業界追放となる例もある。レーシックはけっして違法行為ではないのだが、
    今後さらなる社会問題になることもあるというから、広告塔になった人たちは早急な対応をしておくべきなのかも?


    【レーシック広告塔の芸能人に非難集中!!!!!】の続きを読む

    1: れいおφ ★ 2013/11/27 09:09:25
    韓国出身のタレント、ユン・ソナが、26日に放送予定の韓国ケーブル放送SBS E!
    「スタービューティーショー」に出演し、日本のつけまつ毛(まつ毛エクステンション)
    ブームに関するビハインドストーリーを語った。複数の韓国メディアが報じた。

    記事によると、日本の芸能界に進出した2000年初頭、日本の芸能界には人工
    のつけまつ毛をした人はひとりもいなかったという。
    まつ毛1本1本に人工のまつ毛を付け、ナチュラルに仕上げるというアイメイクは
    当時の日本の芸能界ではめずらしく、
    ユン・ソナは「日本のメイクアップ・アーティストたちはとても驚いていた」と話した。
    20061110143654-2[1]

    【【悲報】ユン・ソナ「日本に“つけまつ毛”文化を伝授したのは私」はぁ!?wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ