無料芸能ニュース2chまとめ!!

すべて無料の芸能ニュース!最新の芸能ニュースや芸能界の噂をまとめた芸能情報サイト。

    芸能

    1: かばほ~るφ ★ 2013/11/24 15:20:43
    磯山さやか、柔らか豊満バストの秘訣明かす 2013-11-23 13:03:10

    タレントの磯山さやかが、豊満バストの秘訣を明かした。
    23日、都内書店で写真集「GRATITUDE~30~」の発売記念握手会を行なった磯山。
    水着姿で寝そべっているカットがお気に入りだといい、「水着が食い込んでいるところとか、
    伏し目がちなところがいい」とセクシーさをアピール。「全体的な体のフォルムとか、
    胸が柔らかいのが自慢です」と自らのボディの魅力を熱弁。バスト88の豊満さを保つ秘訣は
    「週1、2回のおっぱい体操」だそうで「胸をかき集めながら揺らす。この場で出来ないのが
    残念ですが、おっぱい体操をすればフワフワで良質なおっぱいが出来ますよ」
    とあっけらかんと語っていた。

    磯山にとって、30回目の誕生日である先月23日に発売された同書。千葉県佐倉市・香取市佐原
    を舞台に、デビュー当時から撮影を担当してきた写真家・橋本雅司のもと、これまで見せた
    ことのない限界ギリギリの露出にも挑戦したという。シースルーの服装で体のラインが丸見えの
    カットもお勧めだそうで「胸のラインも見えるので、色々な感じに妄想してほしい」と挑発。
    30歳になったが「最後の写真集という気持ちで、300点です。でも求められる限り、頑張りたい」
    とグラドル魂は衰えていないようだ。

    続きは>>2あたりに
    モデルプレス http://mdpr.jp/news/detail/1301586
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【芸能】磯山さやか(30)、柔らか豊満バストの秘訣は「週1、2回のおっぱい体操」…写真集発売記念握手会】の続きを読む

    1: 五十京φ ★ 2013/11/23 18:41:36
    9日公開の映画『風俗行ったら人生変わったwww』の主演で、ワケありの風俗嬢を演じている佐々木希だが、
    世間ではその予想以上の「脱がないっぷり」が話題になっている。
    「まったく演技ができない」とバッシングを受け続けた佐々木だったが、今後の行く末は?

    9月に発売された最新写真集では下着姿も披露しており、本作では濡れ場まで期待されていたが、
    露出は下着のチラ見せ程度に収まっているという。有吉弘行は自身のラジオ番組で、
    映画『ヘルタースケルター』でバストトップを披露した沢尻エリカを引き合いに出し
    「おっぱいは出してくれないと」と物申していた。

    また作品の評価に関しても、やはりストーリーや演技以前に佐々木のルックスへの評価ばかりが目立つ。
    映画サイトの感想欄を見ても「佐々木希めっちゃ可愛かった」「彼女の可愛さを堪能するための作品」と、
    本人が目指す“女優”という枠には収まっていない現状のようだ。

    「やはり一般人からも業界からも、佐々木の魅力は『可愛い』という部分のみ。
    一時期はバラエティ番組への出演も積極的でしたが、気の利いたトークもできず、すぐにレギュラーは消滅しました。
    そこで女優業へと完全シフトしたわけですが、今回の作品自体も、公開初週の興行収入ランキングも圏外で、
    “風俗嬢役”というインパクトに見合った成績は得られなかったようです」(広告代理店関係者)

    そんな“可愛い売り”の佐々木とはかけ離れた風俗嬢役だったが、
    事務所サイドはこの出演にどんな期待を持っていたのだろうか。(>>2あたりに続く)

    2013年11月23日 13:00 (サイゾー)
    http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=2332994

    【【芸能】佐々木希、風俗嬢役に挑むも「全然脱いでない」の大批判!興行収入も惨敗の映画『風俗行ったら人生変わったwww』】の続きを読む

    1: 三毛猫φ ★ 2013/11/17 22:53:44
     女優の沢尻エリカ(27)が17日放送のBS―TBS「週刊BS―TBS報道部」(日曜後9・00)に
    出演。2007年の“「別に」騒動”について語った。

     主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで、司会者の質問に「別に」と不機嫌そうに発言し、
    大きな騒動に。今回はTBSの報道局解説委員やニュースキャスターを務めた松原耕二氏(52)の
    インタビューに応じ「いくら、どんな状況があったとしても、プロフェショナルとして表舞台で話して
    しまったことは、やっぱりダメだったと思う。子どもとか夢を持って(映画を)見たいと思っている人が
    どうとらえるのかといった部分を、私は考えていなかった」と反省。

     「まだまだ子どもだったし、そういった無責任なことで『それでいいじゃん』って、うがった見方を
    当時はしていた。申し訳ないと今では心から言える、そう思っています」と続けた。

     「別に」発言に至った精神状態について問われると「いっぱいいっぱいだったんですよね。
    『私はこうあるべき』『女優はこうあるべき』みたいな決められた価値観があって『これじゃなきゃダメだ』って
    いうものがあって、それがパンクしちゃったっていうのが大きな理由の1つです。自分が無理をしていたんです」と
    説明した。

     18日午後9時からTBSのスペシャルドラマ「時計屋の娘」に主演する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131117-00000116-spnannex-ent

    【【芸能】沢尻エリカ、「別に」発言を反省「申し訳ないと今では心から言える」】の続きを読む

    1: 三毛猫φ ★ 2013/11/14 14:20:16
     女優の堀北真希が14日、都内で行われた舞台「9days Queen~九日間の女王~」の
    製作発表会に俳優・上川隆也と出席して抱負を語った。作品にちなんだ、女王様になれたら
    何がしたいかという質問に対し堀北は「豪華な衣装を着て、ぜいたくな暮らしがしたい。
    大きな部屋にポツンとある大きなお風呂で泡に包まれて入りたい」とかわいらしいコメントをして
    会場を沸かせた。

     堀北の舞台主演は2010年の「ジャンヌ・ダルク」以来3年ぶり。演出の白井晃と再びタッグを組む。
    本作で、在位期間わずか9日で処刑された英国女王ジェーン・グレイ役を務める堀北は
    「舞台は3度目でまだまだ経験不足ですが、うまくやろうとせずに、観てくださった方の心が大きく
    揺らぐように、一生懸命感情を込めてやっていきたい」と真摯(しんし)な表情で抱負を語った。

     最近撮影されたばかりというポスターは、堀北が白い布で目隠しをされ、処刑前を思わせる
    インパクトのあるもの。「目隠ししていますが、正真正銘わたしです(笑)。このポスターに負けない
    インパクトのある衝撃的な舞台にできたら……」と意気込んだ。若く美しき悲劇の女王ジェーン・
    グレイの苦悩と真実を堀北がどう演じるのか大きな期待がかかる。

     堀北と舞台初共演となる上川はジェーンの家庭教師であり良き理解者、本作ではストーリーテラーと
    なるロジャー・アスカム役を務める。「新鮮な気持ちで向き合うことを楽しみにしています」と
    堀北にエールを送っていた。この日の会見には、演出を手掛ける白井と脚本家の青木豪も出席した。
    (福住佐知子)

    舞台「9days Queen~九日間の女王~」は2014年2月26日~3月16日まで赤坂ACTシアターにて上演

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131114-00000017-flix-movi
    no title

    no title

    no title

    no title

    【【芸能】堀北真希、女王様になれたら「大きなお風呂で泡風呂に入りたい!」】の続きを読む

    1: 三毛猫φ ★ 2013/11/21 21:56:46
     共産党の機関紙『しんぶん赤旗』日曜版24日号に女優の藤原紀香さんが登場し、
    特定秘密保護法案への反対を訴えていることが分かった。関係者によると、共産党からの
    アプローチに藤原さんが応じたというが、共産党機関紙に「非党員」の有名女優・タレントが
    登場するのは異例だ。無党派層への支持拡大に向けて同党が展開するソフトイメージ戦略を
    象徴している。

     藤原さんが登場した赤旗日曜版の看板インタビュー「この人に聞きたい」は、同紙1面の
    ほぼ半分と3面全面にわたり掲載されており、共産党の力の入れようは相当なものだ。

     このなかで藤原さんは「ニュースを知らないことは一番危険だし、知らない間に国の大事なことが
    決まるなんてことにならないように、ひとりひとりがその事を知り、判断し、意見を出していく。そんな
    世の中になればいい」などと語り、特定秘密保護法案への反対を主張している。

     同党は9月、藤原さんが自身のブログで同法案への反対を表明した際に『しんぶん赤旗』日刊紙の
    一面コラム「潮流」で紹介するなど“接近”を図っていた。

     特定秘密保護法案は26日に衆院を通過し今国会での成立は揺るがない情勢だが、藤原さんはなおも
    「廃案キャンペーン」を繰り広げる共産党の応援団となった形だ。

     ちなみに、赤旗日曜版24日号には「元共産党員」の野中広務元自民党幹事長も登場し、特定秘密保護
    法案の廃案を訴えている。赤旗日曜版編集部のツイッターは“大物2人”のそろい踏みに関し
    「イデオロギーを越えて反対表明」「秘密保護法反対で高まる世論」などとつぶやいている。

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131121/stt13112121270009-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131121/stt13112121270009-n2.htm

    【【芸能】あの藤原紀香さんが「赤旗」に登場 特定秘密保護法案への反対を訴える】の続きを読む

    このページのトップヘ